家計簿アプリを作った話

就活まっさかりです

修論に就活に….etc あんまり趣味に取り組めない日々です。
今回は、約半年前から取り組んでいた家計簿アプリの記録です。

記録と断言しましたので、技術的な詳しい話をすることはないと思います。
ってかしません。

何を作ったのか

名前の由来はinteractive-日報です。interactiveだけど日報ではありません。。。。。

んで、要は家計簿アプリです。巷にはいろんな家計簿アプリがころがっていますが、どれも使い勝手が悪い。
こんな項目ほしいんだよなぁ〜とか、こういう条件下で分析してほしいんだよなぁ〜とかです。じれったかったんです。

身の回りにはいろんなこぅいった不満がちょいちょいあるんですが、やっぱりまずはお金の管理じゃね?って思った次第であります。

要件とそれに関する実装をまとめるとこんな感じです。

  • お金の流れを明確にしたい
    • 全決済手段を定義。もちろん追加変更可能
      • ex)財布、タンス預金、クレカ、銀行、など。逆にポイントカードは除外
    • 「お金」が絡む全てのものの出入りを管理する。
      • 1アセット1アクションのトランザクションとして処理するので、銀行引出は2assetからむので2transactionsとなる。
  • 定期的にチェックしたい
    • 精算機能をつける
      • 大きなお金の流れがあるときなど、べんりちゃん
      • お金の追跡ができる
  • とにかく飽きないシステムにしたい
    • LIne_bot化して、馴染み深く
    • LIne_idでuser管理
  • 分析をしたい
    • elasticsearch+kibanaで可視化
    • 自分の好きな条件多面的に可視化出来る。

公開できんじゃね?

おわかりの通り、user_idで全て管理されているので、公開できんじゃね?って思いますが、現実できません。というかしたくありません。理由は、

  • 課金してクラウドはちょっと、、、、
    • 現在はheroku上にいます。freeなので1000h/month ってわけです。一般公開したら死にます。
    • 実はこのページはwebサーバーなので、phpしか動かないぽいです。VPSにしとけば、、、、
    • 解約するわけにも、、、なのでheokruでいいや
  • セキュリティの担保
    • 担保無いです。皆さまの圧倒的個人情報ですので、、、、ねぇ?
    • 犠牲になるなら自分でしょ?

頑なに公開しません!ってことでgithubにもpriovateにぶち込んでいます。もう誰にもわかりません。良いのか悪いのか?

ちなみにlineとしてはアカウントがあるので登録できて、かつ色々できますが
データベースにログインできないので、僕のline以外は登録できないってやつです。

今日はここまで

一応3部構成か2部構成を考えています。
次が実装の詳細とかです。

いつになるかわからないですが、では〜

PAGE TOP